« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

3Dアライナー

Img_2160s

アライメントのキャンペーを行っております。

平日10,000円...

実はこの3Dアライナーを導入してから初の試みです。

工場のレイアウトの関係で満車の時にアライメントの作業を行うのは結構な労力が必要となりますので、なるべく使わないようにしていたんです。

アライメントの計測方法には様々な機器や手法がありますが、

熟練の方なら糸を張って計測するのが一番だとか.....

レーシングカーの場合はその車専用の治具(定規みたいなもの)を制作すれば、

定盤やコーナーウエイトゲージに乗せて計測や調整がサーキットでも短時間で出来ます。

僕らのようにいろんな車を計測する場合は汎用性があった方が良いですし、

作業する人間のスキルに差が出ない事も大事で、

何より作業時間の短いのがお客様も経営者も嬉しい事です。

西谷に移転した時に思い切ってセンサータイプのアライメントテスターを導入したのですが、これがまた異常に時間が掛かってしまいまして.....

このテスターを導入してから1万円キャンペーをよくやりましたが、おおむね3時間掛かる作業で1万円というのは店側にとってはデメリットしかない事でした。

アライメントの計測の手法に色々なものがあると書きましたが、それぞれに長所や短所がある訳です。
このセンサータイプを購入した後に主流となっているのが現在使用中のCCDカメラを使用した3Dアライナーなのですが、もの凄く良い事ばかり謳っているんです。

最大の利点は、接地した状態で計測と調整が出来るという事なのですが、

これはセンサータイプを使用していると一番痛いところなんですよね。

ショック交換をして、実走で馴染ませたのにアライメント用のボードオンリフトが無い場合は、リフトアップして台に乗せるわけです。

アライメントリフトがあってもフロントのセンサーの校正を行う時にはタイヤを空転させなくてはいけないので、リフトアップする事になります。

つまり、必ず一度リフトアップして、降ろした直後から計測をする訳です。

加えて、車高の低い車両はフロントの左右のサンサーが反応しないので、バンパーを外さなくてはなりません。

1G状態でも走ってサスペンションが動いた状態と降りただけの状態ではブッシュのたわみとかいろいろと違うのは誰でも分かっているので、この状態の計測に疑問を持ちながら使っている人が沢山いると思います。

そして、それを突っ込まれるのが一番嫌です(笑)

自分もずうっとそれを負い目にしてきましたので、いつもの状態を計測できる3Dアライナーに興味を持ち続けましたが、これには莫大な投資が必要になりますし、絶対に元は取れないのも分かっていました(アライメントリフトとセットで1kマソ以上)。

最近の車はリヤがマルチリンクが多く、昔みたいにホーシングで調整箇所が無い車とは大違いですし、タイヤの扁平率も低いのでタイヤのたわみで逃げる事もありません。

ですから、トータルトーが合っていてもリヤが悪さをして直進性が悪くなったりするんです。

弊社のジョンビーン3Dアライナーは、キャスタートレイルやスクラブラジアス、ローリングラジアスの測定やボディーの対角の測定も出来るモデルなので、静的なアライメントだけではなく動的な要素まで判断できます。


いつもは国産ばかりで分かりませんでしたが、BMを計測したらガソリンの量や乗員を入力して計測するモードも有り、驚きました。

道具も日々進化するのですね。

全員がスーパーメカニックじゃなくても道具で何とかなるかも(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

モノブロック

最近何故か毎月売れているENDLESSのモノブロックキャリパー

Img_0391s

Img_0392s

例え素晴らしいキャリパーやローターを使用しても、

ベルハウジングやステーの精度が悪ければ感動も半減です。

ENDLESSさんのKITはいつもながらローターの振れは無く、

オフセットもセンターに有り、

素晴らしい出来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

VARIS

VARISさん渾身のカタログが届きました!

Img_0389s

Img_0390s

これから先長く乗っていこうと思ったら、

外装に手を加えてお気に入りの仕様にするのもお勧めです。

VARISさんではウレタンクリア塗装の割引キャンペーを実施しておりますが、

弊社では更に特価での販売を致します。

価格はメールか店頭でお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

パワーアップキャンペーン

夏のパワーアップキャンペーン

☆エンジン

◆HKSパッケージ

①4G63最強のHKSパッケージ
詳細:2.3LKIT,1.2mmメタルヘッドガスケット,GT2タービン,カム,

強化バルブスプリング,Fcon V-pro,LAツインクラッチ,800ccIJ、フューエルポンプ、その他、

脱着工賃、加工代、組み込み工賃、基本パーツ油脂のすべてを含み
                        通常価格 1,860,000円 → 1,400,000円
②4B11 最強のHKSパッケージ
詳細:2.2L Kit、メタルヘッドガスケット、カム、GTⅡ 8262、工賃、基本パーツ全てを含み
                                                                                               通常価格 1,310,000円 → 1,080,000円
※油脂、ECU 及び燃料系は別途ご相談ください

◆タービン

①HKS GTⅡ7460KAI CN9A 以降  交換工賃込 220,000円
②HKS GTⅡ8262KAI CZ4A 交換工賃込 280,000円
③Garrett GTX3071R 4G63 CN 以降 交換工賃込 389,000円
④Garrett GTX3076R 4G63 CN 以降 交換工賃込 \389,000円
(※サクションパイプ&クリーナーは含みません)
⑤Garrett GTX3071R CZ4A 交換工賃込 330,000円
⑥Garrett GTX3076R CZ4A 交換工賃込 330,000円
⑦三菱 TF0607 CZ4A 交換工賃、サクションアダプター込 350,000円
※燃料系及びセッティングは別途

◆カム
①いよいよラスト! HKS V-CAM 4G63 SP 及び取付け一式  

                  通常価格 \620,000円 → 400,000円
(※EX カム&プーリーは別途)
(※別途ECUのセッティングが必要です。)

②HKS カム&強化バルブスプリングCT9A 交換工賃込 

                  通常価格 128,000円 → 100,000円
(※チタンリテーナーはオプション)
(※スライドカムプーリーはオプション)

③HKS カム4B11   交換工賃込 

                  通常価格 148,000円 → 110,000円
◆マフラー下取りキャンペーン

対象マフラーをお買い求めの際にどんなマフラーでも 4 万円で下取りいたします。
・HKSスーパーターボマフラー
・Gフォース サイレントチタン
・サイレントチタン バルブ仕様
※下取り品は同一型式の物に限ります。純正品も可

◆HKS Fcon V-pro
V-pro 一式お買い上げの上セッティングの方
              車両ハーネスプレゼント
※HKSに設定の有る物に限ります。

◆ECUTEK
キー登録料 \42,000 サービス

◆厚揚げセット
ダイナパック使用料サービス

価格は現金特価となっておりますのでカード払いはお問い合わせください。
価格は表示があるもの以外全て税別価格となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のメンテナンス&クーリングキャンペーン

夏のメンテナンス&クーリングキャンペーン
 

☆OIL プラグ

・HKS proOIL+HYBRID SPORTS OIL FILTER 

                  通常価格16,740円 → 14,000円(税込)

・HKS SUPER FIRE RACING 交換工賃込 

                  4G63 通常価格10,800円 → 7,000円
                  4B11 通常価格12,000円 → 8,000円

・駆動系オイル交換工賃 

                  通常1か所2,000円 → 何か所でも2,000円

・SSTフルード+フィルター(ご希望の方にティーチインサービス) 

                  通常価格37,850円 → 32,000円

☆平日限定

・高性能ジョンビーン3Dアライメント測定調整   

                  通常価格24,000円 → 10,000円
・CZ ブレーキキャリブレーション  3,000円
・SST ティーチイン    3,000円

☆ブレーキ
1.エンドレス MX72 前後セット 交換+ブレーキOIL-S4 

                  通常価格65,000円 → 52,000円
2.エンドレス MX72&ベーシックスリットローター前後セット(交換・オイル込) 

                  通常価格135,000円 → 105,000円
3.ブレンボ蘇生パック(純正ブレンボキャリパーをオーバーホール&ペイント 蘇ります)

                  通常価格120,000円 → 100,000円
4.ブレンボ蘇生パック+エンドレスMX72 

                  通常価格162,000円 → 130,000円
5.ブレンボ蘇生パック+MX72+ベーシックスリットローター 

                  通常価格232,000円 → 180,000円
OP:ブレーキパッドをSSMやCCR-gへの変更も可(差額が発生します)
OP:ステンメッシュブレーキホース 17,000円

※1.以外はブレーキOILは別途選択です。S4=3,000円  RF650=6,000円
※ベーシックスリットローターはCP、CTのブレンボのみ設定があります。CZはご相談ください。
※キャリパーカラーの基本色は赤、黒、黄、青となっています。
価格は現金特価となっておりますのでカード払いはお問い合わせください。
価格は表示があるもの以外全て税別価格となっています。

☆クーリング

◆水
1.高性能クーラントPG55RC 

       @1,500円(ラジエター容量によって量は変わります)交換工賃0円
2.1.+サーモスタット交換 4,550円~5,000円

◆OIL
1.TOMEIオイルサーモキラー(純正のサーモ機能をキャンセル) 4,000円

2.HKS ローテンプオイルサーモ(純正サーモの開弁温度100℃を75℃に変更)5,000円
3.HKS オイルクーラーキット CT,CZ(純正併用) 工賃込90,000円(OILは別途)
4.セトラブコアを使用したワンオフオイルクーラー(ALL EVO純正交換、エアーガイド制作)110,000円

◆SST
1.HKS SSTフルードクーラー(電源ハーネス、SW、フルード、フィルター込) 

                  通常価格223,000円 → 180,000円
2.電動ファン+サーモコントローラー     50,000円

☆駆動系
1.AYCマウントブッシュ交換(これはよく切れます)

                  通常価格47,000円 → 37,000円
2.強化アームブッシュ組み込み CP(リヤのみ) 

                  通常価格108,000円 → 90,000円
3.強化アームブッシュ組み込み CT       

                  通常価格138,000円 → 120,000円
4.クスコLSD RS  CTフロント 

                  通常価格210,000円 → 170,000円
※サイドベアリングとオイルは含みません
5.クスコLSD RS EVO10 SST 

                  通常価格154,000円 → 120,000円
6.クスコLSD RS EVO? MT  

                  通常価格226,000円 → 190,000円
※オイルは別途
7.CN、CPのAYCをクスコLSDに変更  

                  通常価格146,000円 → 113,000円
※どうせ効いてないんだから変えてしまおうって人へお奨め。

サーキット走行には容量不足ですが街乗りなら問題ありません。マフラーも右出しにできます。

◆クラッチ
1.エクセディーハイパーシングルVF  EVO4~9交換込  

                  通常価格204,800円 → 170,000円
※ミッションオイル、レリーズベアリングは別途
2.エクセディーカーボンDツイン EVO4~10交換込  

                  通常価格314,800円 → 270,000円
※ミッションオイル、レリーズベアリングは別途

◆サスペンション
1.HKS ハイパーマックス? GT EVO5~10 工賃アライメント込 

                  通常価格254,000円 → 210,000円
2.HKS ハイパーマックス? SP EVO5~10 工賃アライメント込 

                  通常価格264,000円 → 220,000円
3.Gフォースオリジナル・オーリンズDFV CT9A ストリート(工賃アライメント込) 

                  通常価格424,000円 → 370,000円
4.Gフォースオリジナル・オーリンズDFV CT9A スポーツ 

                  通常価格432,000円 → 380,000円
5.Gフォースオリジナル・オーリンズDFV CZ4A ストリート 

                  通常価格442,000円 → 380,000円
6.Gフォースオリジナル・オーリンズDFV CZ4A スポーツ  

                  通常価格452,000円 → 390,000円
※35GT?Rや他車種もお問い合わせください

価格は現金特価となっておりますのでカード払いはお問い合わせください。
価格は表示があるもの以外全て税別価格となっています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TE37SL入荷しました☆キャンペーン中☆ガレージGフォース

Img_0383s

初回生産分、入荷しました(まだ未発送分もあります)。

今なら即納可能です!

NEOVAとセットがお安いですが、単品でも特価です。

Img177s

TE37&NEOVAキャンペーン情報はこちら

ご注文、お問い合わせはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EVOⅩフォグランプ装着車用オイルクーラー☆ガレージGフォース

EVOⅩのフォグランプ装着車はフォグが付いたままでは社外のオイルクーラーの取り付けが出来ないので取り外す事になるのですが、サーキット走行はしないけどクーリング対策はしたいという方の為にワンオフでオイルクーラーを制作しました。



純正フォグは意外と奥行きが有りますのでノーマルよりも大きなコアを仕込むのは難易度が高いです。

そこで、純正のドロンカップ式ではなくサイドタンク式のコアを使用して冷却効率を高める事としました。

以前使用していたHPIのコアが悪くなかったのですが一度無くなって最近リニューアルしたので、これを使用します。

サイズはノーマルのひとまわり大きい感じです。

Img_0388s

Dsc_0038s

導風板も取り付け出来るようにしております。

Img_0384s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

ブレンボ蘇生パック☆キャンペーン中☆ガレージGフォース

現在キャンペーン中のブレンボ蘇生パックとは?

Img_0378s

EVOのブレンボは新車の時は鮮やかな赤なのですが長年乗っていると、

写真のような色褪せた感じになり、スポーツ走行をすると黒っぽくなります。

個人的な意見としては非常に残念な外観ではないかと.......

開いてしまうぐらいハードに酷使されている場合は素直にキャリパーとローターの容量を上げた方が良いと思いますが、普通に街乗りをしているだけで外観上の劣化だけが進んでいる場合は、オーバーホール&再ペイントも一つの選択肢ですよ!

Img_0364s

こんな感じで鮮やかに蘇ります。

カラーは黒、赤、黄、シルバー、青と実績がありますがその他のカラーもご相談に応じます。

Img_2320s

Img_2321s

現在キャンペーン中のエンドレス・ベーシックスリットローターを組み合わせると、

こんな感じで足元スッキリです。

キャンペーン情報はこちら

ご注文、お問い合わせはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

パワーアップキャンペーン

Ai_4

Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンペーン始まる!

Photo_7

2014oil_2

2014_3

2014_4

Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

チタンマフラー☆Gフォース

40万円以上もするチタンマフラーが何故か集中して売れました。

このマフラーは一番手間が掛かるので、40万で売っても割の合わない価格何ですよね~

でも、うちのマフラーの中では一番パワーが出ます。

このマフラーにバルブを付けて音量調整が出来るモデルで、加速騒音の認定を取ろうと計画していますので、対象車でも装着が可能になります。

Img_0377s

Img_0376s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

86

折角、谷口信輝氏のブログで絶賛してもらっているので、少しでも広めたいと思います。

彼が取材やイベントでものすごい数の86にチューニングカーに乗っているのに

「自分の車が最高!」って感じてもらっているのは作り手としては最高の賛辞をもらっていると思います。


彼の車はHKSのキットを使用しながら、パワーアップの為に改良を加え、

ワンオフ制作をしています。

300馬力あたりからエアフロの計量限界が懸念されますので、圧力センサーを高圧力のものに交換してECUTEKのプログラムを高ブースト域はDジェトロ(圧力センサー制御)で制御しています。エアフロのボディーを作ってVQマップ(エアフロの電圧特性マップ)を作り変えるというアプローチもあるのですが、この場合セッティングがすべてやり直しになってしまいますので、楽してこの方法を取りました(笑)


現在は、HKSからスーパーチャージャーのProキットが発売され、

僕らが谷口氏の車に施したのと同じようなレイアウトに変更されて効率が上がっています。


ポン付で250PSのSTEP1とクラッチやエンジンがノーマルでも大丈夫な300馬力をMAXとしたSTEP2の2種類を設定し、キャンペーンを行いますのでこの機会に是非!

続きを読む "86"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

思い出し帳

4月はこんな事もしていました。

1521669_628911597201187_54010105659

10455069_628911563867857_5860420156

頭文字Dのアニメ用の音撮りに協力してまいりました。

NOB谷口のドリフトのサウンドとか......

実車でやっているんですよ!

完成が楽しみですね。

この模様は

10382986_562037760568007_9193761330

ホットバージョンVOL128に収録されています。

本編が凄く面白いです。

続きを読む "思い出し帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

TE37SL キャンペーン

Img177s

RAYS TE37SL新色(プレスドダブルブラック)発売を記念してキャンペーンを行います。

CT9A:F9.5J×17-28 R9.5J×17-35

     ADVAN NEOVA 2555/40-17

     セット価格296,000円

CZ4A:F&R9.5J×18-22

    ADVAN NEOVA 265/35-18

    セット価格350,000円

※現金価格です! その他のお支払いの価格についてはお問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »