« 広島からSST修理 | トップページ | S660 HKS GT100R »

2016年9月 4日 (日)

岐阜からSST修理★ガレージ・Gフォース

最近はめっきり見なくなったフォルティスラリーアートが岐阜からやってまいりました。

EVO10もフォルティスもミッションの品番は一緒ですから、中身も一緒です。

制御プログラムが違うだけです。

ちなみにクラッチも一緒です。

Img_8831

ハイ

また定番のP1833

診断機でモニターして、シフトフォーク位置の1と4が8~9mmもズレている車両は遠からずして偶数段が入らなくなります。

多分、10mmもズレたら測定範囲を超えるんじゃないかな?

中には完全に反応しなくなって、数値が0の車両もあります。

探せないから、数値は0mmなんだけど相手が見つからないので、ギヤは入りません。


走行10万キロで、クラッチディスクが摩耗しているので、つながる時の衝撃が大きいらしく反動でクラッチを固定しているナットがきつく締まりすぎています。
ダンパーも逝っちゃってますね....

Img_8832

Img_8833

10万キロ無交換のオイルは墨汁っぽくなっているので、ストレーナーも交換です。




それにしても、本当に毎日SSTの相談の電話がかかってきます。


・入庫はいつでもオッケー

・屋内保管

・無料代車あり

・作業期間は4~6日

・陸送業者の手配も可能です。





|

« 広島からSST修理 | トップページ | S660 HKS GT100R »

EVOⅩSST」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147217/64157507

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜からSST修理★ガレージ・Gフォース:

« 広島からSST修理 | トップページ | S660 HKS GT100R »