« EVO10 5速MT タービン比較  | トップページ | 師走&決算 »

2016年12月 2日 (金)

シェイクダウン

タイムアタックシーズンに突入しました!

昨シーズンは鈴鹿も筑波もエンジンに問題があり、
満足な結果を残せず....

そして、空力の限界も感じ.....

からの~オートサロンで衝撃のデビューだった訳ですが....

1月はHKSの富士が無くて4月の開催でした。

そこに向けて事前テストもないままぶっつけ本番でしたが、

エンジントラブルでノータイム.....

その後、
エンジンを新調してオフシーズンに色々とアップデートを行い


11月23日にスポーツランド菅生でテスト走行を行ってまいりました。

エンジンを壊したくないので、
探りながらのコースイン


ドライバーは今が旬のGAZOO86レース プロクラス チャンピオンの佐々木雅弘様(笑)

ブーストチェックで帰ってきたら、1.7キロのつもりが2キロも掛かっていたので、
がっつり下げて....
引き続き1週毎にチェックでピットインを繰り返し、
3回目は問題がなかったら基準タイムが欲しいので軽く攻める事に....

タイムは




1分23秒......





あれれ


菅生ってチューニングカーのレコードタイム幾つだっけ?



またピットインをして、

点検して内圧を調整して
ブーストは1.5キロでしたが、

そのままでもう一度タイム計測することにしました。

サーキット側から計測器がカーボンだと反応しないとかで、

アンダーパネルがオールカーボンですから、

リヤの牽引フックに付け直しました。

まさかの計測エラーだったのかなぁ~




そして、コースインして行き

僕らはモニターに釘付け(笑)


ホームストレートを通過していってからは、

セクターのタイム表示がベスト更新を示す赤文字で表示され続け
最終タイムは



1分22秒5.......



「よし!」と、とりあえずシェイクダウンにしては出来すぎるタイムを喜びました。


タイヤは2013年の中古タイヤ....

ガッチガッチやぞ~

でしたから

20161123_114524s

あとで聞いたところ

コースレコード更新でした!




20秒は出そうな感触を残し、

タイヤが無いのでテストは終了~

一応ノントラブルでした。

20161123_102702s


今年の本番は8日の鈴鹿サーキットです。

タイムアップしたいですね~

一般の見学も自由ですし、
走行会の枠もありますので、

鈴鹿を走行されたい方はお問合せください!

|

« EVO10 5速MT タービン比較  | トップページ | 師走&決算 »

タイムアタック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147217/64573879

この記事へのトラックバック一覧です: シェイクダウン:

« EVO10 5速MT タービン比較  | トップページ | 師走&決算 »