« テスト | トップページ | SST修理をお待ちのお客様へ »

2017年3月16日 (木)

車は軽さ....

筑波のタイムアタックには100kg-1秒 100馬力-1秒 といった定説みたいな目安がありますが、流石に53秒台からは100馬力-1秒は厳しいかなと思います。

でも、100kg-1秒はまだまだ有効だと思いますね。

筑波の様なストップ&ゴーの距離の短いサーキットではパワーよりも軽さが命ですね...

ノーマルエンジンでもめちゃくちゃ軽く出来ればブレーキを大径化して重くなる事も避けられますし....

ハイエースを例に出して申し訳ないですが、空荷の状態とサーキット遠征の状態では恐ろしく加速は遅く、ブレーキは効かず、曲がらない車に変貌します。


世間一般的には馬力に目が行きがちですが、
重量に着目するのも良いかもしれませんね。

GTでも勝ってウエイトを積んでいった車は上位に入らなくなりますし、JAFのN車両などは新車の重量から最低重量が規定されていますから、重量が速さに直結するのは周知の筈なんですけど.......


今、筑波では誰が先に1000馬力1000kgのマシンを作って50秒を切れるのかに注目されています(HKSかアンダーかでしょうけど)。

僕らも来季はいよいよボディーに手を入れる事になりそうですが、現在の1270kgから軽く出来る自信がありません(それでも周りからは200kg軽量しろ等と言われています)。

最近は重い車で止まらない曲がらないを実感しているので忘備録的な内容でした(笑)

|

« テスト | トップページ | SST修理をお待ちのお客様へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147217/65021991

この記事へのトラックバック一覧です: 車は軽さ....:

« テスト | トップページ | SST修理をお待ちのお客様へ »