« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

怒濤の6月

例年の6月は結構暇なんですが、

今年は来客の無いゴールデンウィーク中に溜まったエンジン4機を完成させたばかりだというのに、9機もオーダーが入ってしまいました。

こちらは加工から上がってきた物を週2機のペースで大事に組上げております。

同時にミッションのオーバホールが4台とこちらも重なりまくっております。

更にSSTクラッチの大量入荷で、連日EVO10祭りも開催中です。




本来はもっと前に夏のセールの告知を行わなければならなかったのですが、

未だに告知も出来ずにおります(汗)

オイル交換などは先週からキャンペーンプライスを適応させていただいております。

告知はまだですが、諸々キャンペーン価格で対応いたしますので、

この週末もこぞってご来店ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

平成パワー

うちのお客様は大半が40歳過ぎの方で、
20代の方は本当に少ないのですが....

最近は平成生まれのCP乗りが増殖中です(笑)

本日もCPの愛車チェックが連続でご来店くださいました。


車体が大分安く手に入るようになったからなのでしょうが、

愛車の現状を把握して、

永く大事に乗ってくれたらなぁと思います。

部品もクソ高いので、維持が大変ですけどね....

Img_9332s

Img_9333s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

便利ですよ!

シャーシダイナモ上でセッティングを行うときは走行風代わりの送風ファンが必須です。

Img_9331s

セッティングの作業は、リアルタイムでデータ変更のできるフルコンと、

エンジンを停止してイグニッションONの状態で書き込みをしなくてはいけない純正ECUへの書き込みがあります。

エンジンを停止して書き込み中にファンを回しっぱなしにすると、

再始動時には水温がかなり下がってしまいますので、

一度ファンを停止して、水温が上がって計測開始のタイミングでまたファンを回すのですが.....
ファンのスイッチは本体の側面に付いていて、運転席に乗っている状態から降りてファンの所まで行ってスイッチを操作するのはかなり面倒です。

ですから、「○○ファン回して!」と、大声で叫んで近くで作業しているスタッフを呼びます。

今まで見てきたショップのほとんどがこの方式です。

頻繁につけたり消したりという場合はファン係が常に待機しているわけですが、
効率悪いですよね....


うちのような少人数のショップではファン係を常駐させておく余裕が無いので、

ファン本体に電磁スイッチを取り付けて、

運転席まで伸びるリモコンスイッチによって、他人に頼る事無く自分のタイミングでファンのオンオフが出来るようにしています(もう、10年以上前から....)

Img_9330s

Img_9329s

先日の勉強会の時に気になったので、

ちらっと話をしたら、

「やり方教えて」コールが来たので、

そこを煩わしいと感じている人は真似してみてください。

電磁スイッチを使わずに線を延ばして手元SWにすると、

いずれSWが燃えますので、電磁スイッチを使用した方が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

HKS Fcon V-pro 下取りキャンペーン

Img01

発売当初は「なんじゃこりゃ.....使えねぇ~」と、

酷評されていたVr3.4ですが、

ファームウエアーがアップデートされ、

可変バルタイの制御もできるようになったり、

使いやすさが大向上しました。


フルコンに関しては、

昔からMoTeCが素晴らしいといった評価を得ておりますが、

何が?と問うと、使っている人達は「処理スピードの速さ」と答えます。

そのMoTeCの主流ともいえるM800ですら、

最新のM150に比べると、

遅いし、パドルや電スロの制御はいまいちらしいです。


普通に使っているパソコンのCPUの処理スピードだって日進月歩ですから、

10年前の物とは月と鼈ですよね.....


パソコンは古くなると新しいスペックを求め買い替えますが、

V-proは一生モノと思っている人が多く、

壊れた時以外、買い替えをする事はありません。


しかし、


Vr3.3以前の物は10年以上も前のモデルです。

新しい方が処理スピードが速くて良いのは想像がつきますよね....

今回は古い10年前のV-pro を 5万円で下取りするキャンペーンです

この機会に是非、買い替えをご検討ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

業務連絡

EVOⅩのSSTクラッチですが、1月にオーダーした物がようやく入荷しました(突然)。

今なお、バックオーダーを2桁抱えておりますが.....
次回入荷予定は未定です。


お恥ずかしいお話
どのくらいのオーダーを抱えているのかわからなくなってしまっているのが現状です(汗)


何時になったら欠品状態が改善され、
通常在庫になるのかもわからないので、
発注を確定させて順番待ちをしていただいた方が良いと思われます。

クラッチ交換や修理を含めた作業をご希望の方は、

今一度ご連絡をください。

14965604147080

149656045434822

以前はドイツ製でしたが.....

149656043702212

ソロバキヤ......

お待たせして申し訳ございません。

1月にオーダー頂いた方から順番に作業をいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »